最新情報

最新情報

2019年第一回目のセミナー開催します!

最新情報 2019年3月6日

皆様、お世話になります。

昨年のセミナーも多くのお客様に来場いただき、改めて感謝申し上げます。

今年も多くのお客様のお役にたてるような内容で進めさせて頂きたいと思います。

次回開催は4月12日(金) 13:30~16:30 場所はウィンク愛知で開催します。

詳細はHPまたは弊社スタッフより各お客様へご案内致します。

新年明けましておめでとうございます。

最新情報 2019年1月9日

皆様、明けましておめでとうございます。

さて、本日1月9日に弊社では仕事始め式が行われました。

その際には社長より今年の方針の発表もあり、全社員が改めて気を引き締めた次第です。

 

平成最後の今年。

我々は多くのお客様に必要とされるよう社員一同、仕事に取組みますのでよろしくお願い致します。

2018年もお世話になりました。

人気の記事 最新情報 2018年12月27日

日本ファンドリーサービス(株)は本日12月27日で仕事納めとなります。

皆様、今年一年は如何でしたでしょうか?

我々は皆様のお蔭で全社員が真剣に仕事に取組み、充実した毎日を過ごすことができました。

ホントに早く過ぎ去った一年でしたので、この年末年始のお休み中に一年をゆっくり振り返ってみたいと思います。

 

さて、この年末にお客様へご挨拶に伺った際に、鋳物業界の堅調な状況をお聞きする一方、世界情勢に対し不安なお言葉もお聞きする機会がありました。

ただ、先のことは誰にもわかりませんが、一日一日を大切に過ごすことができれば、来年も良い年になるのではないのでしょうか。。

そして、来年は亥年です。

猪突猛進の精神で日本ファンドリーサービス(株)は来年も突き進みたいと思います!

皆様、良いお年をお迎えください。本当に今年一年お世話になりありがとうございました。

第一営業部・技術開発部一同

日本ファンドリーサービスの営業マンの一日を教えてください。

最新情報 2018年12月27日

A.我々営業の一日ですか?毎日色々な案件を頂き、日々ドラマチックな毎日を過ごしていますが、

ある日常をご案内致します。

 

とある営業マン H君の一日

8:00   出社  おいしいコーヒーを飲みながらメールチェック(朝は集中力があがりますよ!)

8:30   朝礼  元気に挨拶し一日の気合注入

 

10:00  アポイント先の鋳物工場へ  (現場にも挨拶しに)

午前中は2~3社の訪問が多いです

12:00  ランチ  (サラリーマンの楽しみの一つですよね)

13:00  再びお客様のもとへ

お昼明けなので眠気を押し殺しお客様に役立つ提案を探してます!

午後も2~3社の訪問

17:00  帰社  今日一日を振り返り、明日の準備!

18:30  帰宅  大好きな奥様と子供との団らんが一日の疲れを癒すんですよね。。

 

と、毎日がこのような予定ではありませんが家族との時間を多く持ちたい社員も多く、

効率よく業務をこなすことを日々考えています。

残業やお付き合いで遅くなる日もありますが、営業マンはお客様の笑顔と注文書が元気の源です!

刺激的な毎日になるよう、ぜひ今後も厳しい指導をお願い致します。

 

鋳物工場様の最近の取り組みを教えてください。

A.2020年東京オリンピックに向け、様々な業界が活況になっている反面、働き方改革、人員不足など企業を悩ます問題も多く発生しています。鋳物業界でも同じような問題を抱えており、各社、今後を見据えた活動も活発になっています。
ひとつ、例を挙げさせて頂くと、まずは作業負担軽減設備への投資。
やはり工場は男の働く職場!のイメージが強いですが、最近は女性の活躍も多くみられます。
そこで、重労働の負担軽減にマニピュレーターやパワーハンマーなど「力仕事」を軽減することで、幅広い年齢層、国籍、性別を問わない人員確保を目指す企業様も増えています。詳しくは弊社HPで動画をご覧ください。 I

あれ?会社の外観ってかわりました?

人気の記事 最新情報 2018年12月14日

A.わかりますか?外観も変わりましたが、内装も思いっきり変えましたよ!

おいしいコーヒーメーカーも採用しコーヒー飲み放題になりました。

内装含めいつでも見学して頂いて結構ですので、皆様コーヒーだけでも飲みに来てください!

ワイヤーデモはしてもらえますか?

A.もちろんです! 弊社所有のデモ機を持込み、設置、ワイヤー処理、撤去まで迅速に対応させて頂きます。

お客様は「ワイヤーのデモがしたいんだけど。。。」と担当へご連絡を頂くだけで結構です。

ご連絡お待ちしております。

球状化剤には何が入っているのですか?

最新情報 2018年11月28日

A.球状化剤というとMgと溶湯の反応が印象的ですが、一般的な球状化剤中には約4%前後しか入っていません。
成分は主にSi:45%、Mg:4%、Ca:2%、Re:1.3%、Al:1%以下が一般的かと思います。

各成分ごとに「役割」があり、何かが多すぎたり、少なすぎたりすると、悪い影響を出してしまうこともあるんですよね。
お客様の生産に合わせ、各成分の「役割」を決め、鋳物製品に貢献する球状化剤は、安定品質が重要だと考えています。
鋳物製品を製造するにあたり、1%ほどの添加剤ではありますが、お客様の製品に1%も、貢献できていることを誇りに思い、今後も安定品質、安定供給に努めて参ります。

NovaFlow&Solid ケーススタディ

最新情報 2018年11月12日

スウェーデンのダイカストメーカー Lundbergs Pressgjuteri

解析事例をご覧頂けます。

NovaCast製品ケーススタディ

今後も様々なケーススタディをアップする予定です。

お客様からのお問い合わせについて

最新情報 2018年10月29日

先日お客様より下記お問い合わせを頂きましたのでご報告いたします。

「若手教育で取り組んでいることはありますか?」

JFSは鋳造業界未経験者が多数在籍しております。まずは業界の雰囲気になれるよう最低半年以上は、

お客様の担当を持たずに活動することが多いです。そして、少し慣れてきたら近隣の鋳物工場様や仕入れ先様にご協力頂き実際の現場作業を経験します。希望があれば、勤続年数に関係なく、受け入れ可能先にて現場研修を実施するこができます。特に現場作業を経験すると、当然知識向上につながりますが、経験後にお客様に

「今日もお仕事大変ですね!」の一言に重みが出ます。お客様に比べたら経験は少ないですが、声をかけるタイミングや、見た目以上に重労働な作業など、同じ経験をしたからこそ、共有できる気持ちがあり仕事に役立っています。

聞くより、見るより、まず行動してみることが仕事を好きになる第一歩かもしれません。皆様も若手教育について、ご意見ご感想ございましたら是非お寄せください。

1 2 3 4